【入居者さんからの電話】え?!電気契約が終了している?

札幌は紅葉が進んできましたね♪
池上は「土用」を結構気にしているですが・・・土用は夏だけじゃないんですよ~?!
簡単に言うと時期的に季節の変わり目で体調を崩しやすい時期です!
2018年は10月20日~11月6日までが冬の土用、ぜひ体に優しいご飯を摂取してくださいね♪


さて、私が春頃に対応していた案件なのですが・・・
『私は電気を切り替えた記憶は無いのに!
ほくでんに電話をしたら、契約終了と言われました!
管理会社に聞くように言われました!』
と、ご入居者様からコールセンターへお電話が入りました。

管理会社としては、電力会社の変更は進めていないし・・・
オーナーさんも切り替えの記憶がない・・・

あ!そうか!電力自由化に関係あるんじゃない?!(°▽°)
と、気づきました。

thWCHPEIZM.jpg

スマートメーターという汎用性の高いメーターを一度つけてしまえば、電力会社が遠隔で切り替えられちゃうようなこの仕組み・・・しかも、新電力会社が旧電力会社へ連絡して、サッサと処理してしまいます。

その上、電力会社の変更は部屋毎で契約出来てしまう・・・オーナーや管理会社に連絡なしにやってしまえる状況です。

切り替え先の業者が「簡単に出来ます!支払いはこうするとお得!」と言うように話を持っていき、入居者の記憶には『カード払いに変更しただけ!』とだけ残り、ほくでんのままだと思ってしまう。
入居者が切り替えた意識の無いケースがこれからもっと増えていきそうですね・・・


この経験をいかして、次回はサクッと気付けるはずです♪
自身も切り替えなどの書類や設備等の理解・・・しっかりしていこうと思いました。



札幌での賃貸管理、不動産管理、不動産投資、資産運用ならお任せください。
コンサルティングボックスが不動産の新しいカタチをお届けします。

■株式会社 コンサルティングボックス
https://www.consultingbox.co.jp

« 凍結注意文配布しますよ~!一覧賃貸物件のご紹介♪【エルムクレスト八軒】 »