水道凍結にご注意!...の季節になってきました

こんにちは( ´ ▽ ` )ノ

最近グンッと寒くなって参りました~
間もなく凍結注意の時期ですっ!
北国ならでは❄❄❄

当社では、毎年、雪の降る前に「保険のご案内」と共に「凍結注意」の通知文を入居者様へ送付しております!!

凍結.jpeg
『水道凍結は外気温マイナス4℃から!ご注意ください!!』
と札幌市水道局のホームページにも出ておりました。

「12月から2月にかけて、水道の凍結事故が多発します。
水道が凍結すると、水が出なくなるだけではなく、修理の費用がかかります。」...と。Σ(´□`;)

そうです...そうなんです!
生活する上で水が出なくなるのは大変な事です。しかも、構造上の欠陥がない限り借主負担で修理が必要となります。他人に迷惑を掛ける事もあるかもしれません。
...悪い事しかありません...!
最近では入居者加入の火災保険で対応できますが、もし無保険だったら...大変です(T^T)

ですから、これからの季節は他人事と思わず、一人一人気をつけましょう\( ´ω` )/

※こんな時は特に注意が必要です。
          ↓
・外気温がマイナス4℃以下になったとき。
・おやすみ前や、旅行などで家を留守にするなど、長時間水道を使用しないとき。
・「真冬日」(1日中外気温が氷点下の日)が続いたとき。

 

寒冷地マニュアル.jpeg
当社では、入居時、入居のしおりファイルに「水抜きマニュアル」も入れて渡しております。
是非是非、活用して頂ければと思いますし、保険には加入すること、加入し続けることをお勧めいたします( ・ω・)ノ♪



札幌での賃貸管理、不動産管理、不動産投資、資産運用ならお任せください。
コンサルティングボックスが不動産の新しいカタチをお届けします。

■株式会社 コンサルティングボックス
https://www.consultingbox.co.jp

« カート大会&会食会、楽し過ぎました!!一覧●収益物件●利回り12超●ファミリータイ... »