2019.07.23PM事業部

見守りサービスの説明会がありました!

皆様こんにちは~!中島です(о´∀`о)
麻生にタピオカ屋さんができていたので念願の普通のミルクティー飲めました~!
お茶が美味しいんですねえ!満足しました!!

今日は見守りサービス説明会がありました!

67132035_350754869176156_6935726503426523136_n.jpg今日は小岩としましまが被りました~!笑

今回説明を受けた「見守りサービス」とは、ご高齢の方が住まわれるお部屋のいずれかのドア(トイレや玄関が多いみたいです!)にセンサーを付けて、開け閉めの感知をしてくれる設備のことです!一定期間ドアの開け閉めがない場合には、管理会社やオーナーさん、保証人さんに「お部屋の中の人に動きがありません」と通知が来ます。通知が来ることで、「もしかしたら中で倒れてるかもしれない!」と怪我で動けなかったや孤独死してしまっていた...を早く発見することができます!

なので、ご高齢の入居者様には設置をお願いしているケースが多いんですよ!

今回は、Fアパートに高齢のお客様が入るかも(ご年齢が80オーバーです!)ということで、お話を聞かせて頂きました!
いつまでも元気でいてもらえて設置しなくても大丈夫というのが一番嬉しいことですが、やはりお部屋を貸す方にはリスクもありますのでリスクヘッジ大事になりますよね。こういったところから万が一に備えることが大事だと思いました!

これからもご高齢の方入居されるとなれば、見守りサービス活用していきたいですね!



札幌での賃貸管理、不動産管理、不動産投資、資産運用ならお任せください。
コンサルティングボックスが不動産の新しいカタチをお届けします。

■株式会社 コンサルティングボックス
https://www.consultingbox.co.jp

一覧☆夏季休業日のお知らせ☆ »