2018.07.23

「賃貸管理実務マネジメント勉強会」に行って参りました

こんにちは小岩です。

今日は7/末完成予定の新築の現調に行って参りました。
コンセント部分にUSBポートがありましたよ!

DSCN1436.JPG便利ですねー!
時代の流れと共にこういった設備も変化していくのだなぁと思いました。

さて先日、全国賃貸管理ビジネス協会様主催の「賃貸管理実務マネジメント勉強会」に参加させていただきました。2日間行われ、80名程でしょうか、たくさんの方が出席していました。

IMG_3695.jpg

内容は中堅社員(店長・管理職)の人材育成強化を目指したもので

・マネジメントの基本と方針の明確化
・計数管理、リスク管理
・生産性の向上

などです。不動産管理の基本や仕事への取り組み方も含まれていて、知識として持ってはいたけれど、改めて学ばされるということも多かったです。また、中堅社員向けでしたので、後輩たちへの接し方や組織作りに関しても学ぶことができました。
講師の方が実際に使用している帳票類も見ることができ、当社のフォーマットと異なる点を探したり、とても興味深かったです。

興味深かったといえば、休憩時間です。会場を出て皆さん携帯電話でお話していました。オーナーさんと話している方、申込み審査の件や、滞納の件、工事会社との打ち合わせなど、どこも一緒だなぁ...こういう表現もあるんだな...、と、非常にリアルで勉強になりました。

不動産管理は細かな仕事が多く、終わりのない業務であること
それぞれが守るべき約束事を明確に定め、皆が同じ解釈になるように努める

講義の中で気になった言葉です。皆が同じ解釈って実はとても難しいですよね。
学んだことを生かしてよりよい不動産管理を目指します!



札幌での賃貸管理、不動産管理、不動産投資、資産運用ならお任せください。
コンサルティングボックスが不動産の新しいカタチをお届けします。

■株式会社 コンサルティングボックス
https://www.consultingbox.co.jp

« 蔦が越境してました②一覧社内勉強会♪「管理あるある」について知識... »